本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市教育委員会 ライフパーク倉敷 倉敷市民学習センター

人権教育の取組


人権学習推進事業 人権教育推進事業
人権レンジャー参上!

人権学習推進事業

 倉敷市では、『人権を尊重し合う、明るく住みよい地域づくり』を進めるため、人権学習推進事業に取り組んでいます。公民館を拠点として市内26中学校区で展開しています。町内会、子ども会、青少年を育てる会、婦人協議会、学校園PTAなどの組織の代表、また、人権擁護委員、保護司、民生・児童委員、愛育委員、栄養改善委員などの委員、その他学識経験者などで構成された人権学習推進委員会が主体的に事業を運営しています。
 主な活動として、「研修活動」「ふれあい・交流活動」「広報・啓発活動」を行っています。「研修活動」は、推進委員が中心となって研修会を開催したり、講演会に参加したりしています。また、人権をテーマに研修視察も行っています。「ふれあい・交流活動」は、人権フェスティバル、三世代交流の活動など、地域で住民相互の人間関係の輪を広げる活動を実施しています。「広報・啓発活動」では、人権啓発ポスター・作文・標語の募集、掲示を行っています。また、広報紙を発行して、地域住民に活動の様子や講演会・研修会の内容、児童生徒の人権ポスター・標語などの作品をもとに、明るく住みよいまちづくりについて地域に発信しています。

令和2年度 各中学校区人権学習推進委員会 広報紙 

 
倉敷地区 水島地区 児島地区 玉島地区
東中学校区
(PDF)
水島中学校区
(PDF)
児島中学校区
(PDF)
玉島東中学校区
(PDF)
西中学校区
(PDF)
福田中学校区
(PDF)
下津井中学校区
(PDF)
玉島西中学校区
(PDF)
南中学校区
(PDF)
福田南中学校区
(PDF)
味野中学校区
(PDF)
玉島北中学校区
(PDF)
北中学校区
(PDF)
連島中学校区
(PDF)
琴浦中学校区
(PDF)
玉島黒崎中学校区
(PDF)
多津美中学校区
(PDF)
連島南中学校区
(PDF)
郷内中学校区
(PDF)
船穂中学校区
(PDF)
新田中学校区
(PDF)
    真備東中学校区
(PDF)
庄中学校区
(PDF)
    真備中学校区
(PDF)
東陽中学校区
(PDF)
     
倉敷第一中学校区
(PDF)
     

過去の人権学習推進事業はこちら

ページ上部へ戻る




人権教育推進事業

令和3年度人権教育講演会

 公民館では人権教育講演会を開催しています。さまざまなテーマについて、ともに学び、明るく住みよいまちづくりを進めましょう。

1 目的

 倉敷市内の公民館では、すべての人々の人権が真に尊重される社会の実現をめざし、様々な人権問題についての理解と認識を深め、差別意識の解消を図るとともに、地域の皆様の人権意識の高揚と人権文化の構築を目的とし、人権教育連続講座、人権教育講演会を開催しています。

2 開催予定・参加方法

 開催予定表のとおり市民学習センター(中央公民館)、倉敷・水島・児島・玉島公民館(基幹公民館)においては、年数回の人権教育連続講座を開講しています。また、各地区公民館においては、年1回以上の人権教育講演会を開催しています。
 受講は無料です。開催場所の市民学習センター・基幹公民館・地区公民館へお申し込みください。多数の皆様の御参加をお待ちしております。
※日時・内容は決定次第随時更新いたします。
※各公民館へ事前に申し込んでくださいますようお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染防止等のため「延期」または「中止」する場合は、次の一覧表
 に記載します。ご確認をお願いします。

 

開催場所 講座名 日時 講師・演題等
市民学習
センター
(086-454-0011)
イキイキ
人間学
講座
7月28日
水曜日
「中止」
NPO法人ファミリーリングあゆむ
代表理事・保護司
飯田 純子
「『おかえりなさい』のある地域」
8月17日
火曜日
川崎医療福祉大学臨床心理学科
教授 保野 孝弘
「あなたのことがわからない!心理学・脳科学から見る男性の得意技 女性の得意技」
9月18日
土曜日
車いすプロ卓球選手
岡 紀彦
「いま熱い! パラスポーツ」
10月13日
水曜日
がねぶの会顧問・精神科医
山本 昌知
「助けてと言える社会を目指して」
11月17日
水曜日
一般社団法人ぐるーん
代表理事 河本 美津子
「抱っこから始めるボランティア」
倉敷
(086-423-2135)
人と人学
(人権教養
講座)
7月6日
火曜日
「中止」
中国短期大学保育学科専攻科介護福祉専攻准教授  中野 ひとみ
「地域へ活かす持続可能な災害教育」~西日本豪雨災害の教訓をどう活かすか~
8月4日
水曜日
 
公益社団法人 認知症の人と家族の会
 岡山県支部代表 安藤 光徳
「もしあなたが認知症になったら?」
~共生と予防を考える~
9月2日
木曜日
 
くらしき作陽大学子ども教育学部
 教授 市坡 よし子
「美しい日本語」
~心やさしく 言葉やさしく~

 
10月5日
火曜日
 
公務員落語家
ジャンボ亭小なん
「挑戦に失敗はない」~公務員の僕が避難所で落語をした理由~
11月16日
火曜日
 
NPO法人 ファミリーリンクあゆむ代表理事 飯田 純子
「おかえりなさいのある地域」

(086-425-7774)
人権教育
講演会
7月31日
土曜日
 
株式会社いのうえ 渉外部
係長  日浦 豊
「終活から考える」~見送る立場と見送られる立場・・・何から始める?~ 
実施しない  
西
(086-424-3610)
人権教育
講演会
8月22日
日曜日
 
倉敷市立長尾小学校校長(前 箭田小学校校長) 大﨑 卓己
「平成30年7月豪雨災害を生き抜いた子どもたち」
 
実施しない
 

(086-426-0240)
人権教育
講演会
9月5日
日曜日
 
沢田の杖塾 主宰
社会福祉法人岡山いのちの電話協会  副会長  森口 章
「いのちコロコロ」
~健康な心 やむ心~

   
実施しない  

(086-462-3022)
人権教育
講演会
7月29日
木曜日
川崎医療福祉大学
非常勤講師 万代 京央子
「えがおが笑顔をつなぐ」
9月30日
木曜日
岡山県健康づくり財団
保健部長,尺八奏者 岸本 寿男
「音楽は心のビタミン」
 
多津美
(086-428-6541)
人権教育
講演会
8月27日
金曜日
文筆家(元粒江小学校校長)
鷲見 京子
「令和の時代に万葉集が語るもの」
   
新田
(086-427-6354)
人権教育
講演会
9月12日
日曜日
津軽三味線奏者
 蝦名 宇摩
(予定)蝦名 宇摩トーク&ライヴ
「福島に想いを寄せて」
12月5日
日曜日
被災地復興支援団体 明日への架け橋
KURASHIKI代表  内田 隆志
(予定)~伝えたい言葉・歌~「できる人が できる時にできる事を」

(086-462-5151)
人権教育
講演会
8月7日
土曜日
創心會特別養護老人ホーム「くらしき日和平田」看護部長 
元長島愛生園看護師長 
宇野 百合子
「ハンセン病と長島愛生園」
10月2日
土曜日
パンフルート製作・演奏家
今井 勉
「パンフルートと歌がつなぐ人と人のこころ」
茶屋町
(086-428-1315)
人権教育
講演会
11月27日
土曜日
香川大学地域強靭化センター特命准教授 磯打 千雅子
「西日本豪雨を振り返る」~地域で助け合って地区防災計画に取り組もう~
   
西阿知
(086-465-0836)
人権教育
講演会
9月5日
日曜日
神遊山遍照院 住職
大原 英揮
「大切なもの」
   
水島
(086-444-2541)
人権教育
講演会
7月21日
水曜日
一般社団法人「岡山に夜間中学校をつくる会」理事長 城之内 庸人
「誰一人も置き去りにしない教育を求めて」~岡山自主夜間中学校から見えてくるもの~
9月15日
水曜日
株式会社スパイラルアップ
代表 原 邦雄
「岡山から世界17か国に広がる教育メソッド」
心を豊かに
彩る講座
10月30日
土曜日
人生設計アドバイザー 三宅 節也
「あしたも晴天! 人生レシピ」~エンディングノートと遺言書を使って,自由に自分らしく生きよう~
11月25日
木曜日
水島中央病院脳神経外科
医師(元理事長) 秋岡 達郎
「高齢者と人権」~認知症と物忘れについて~
 
12月15日
水曜日
川崎医療福祉大学医療福祉学部
医療福祉学科 
講師 田淵 泰子
「共に生きる」~こころの病は現在(いま)~
福田
(086-454-0148)
人権教育
講演会
8月11日
水曜日
 みずしまパークマネージメントラボ代表理事 古川 明
倉敷町屋トラスト代表理事 中村泰典
「持続可能なまち」
   
福田南
(086-456-2467)
人権教育
講演会
9月19日
日曜日
岡山県健康づくり財団
保健部長 岸本 寿男
仮題「感染症予防と免疫力アップ」
 
実施しない  
連島
(086-448-0655)
人権教育
講演会
  洪 愛子
「差別的発言とその意識について」
実施しない  
連島南
(086-448-9631)
人権教育
講演会
1月15日
日曜日
俳優・介護福祉士
菅原 直樹「老いと演劇」
実施しない  
児島
(086-472-7423)
心豊に
生きるための
教養講座
11月25日
木曜日
パラアーチェリー選手 大江 佑弥
「夢を持ち続ける そしてあきらめないこと」~パラアーチェリーとの出会い~
12月9日
木曜日
公益財団法人 特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会 理事長 國友道一
「現代に生きる論語の教え」~心豊かに生きるために~

 
2月19日
土曜日
岡山おもれぇ会
美味ぇもん倶楽部副会長
夢笑亭 □□
「江戸落語を愉しもう」
   
下津井
(086-479-8633)
人権教育
講演会
8月19日
木曜日
おかやま山陽高等学校非常勤講師
(前中学校教師)尾崎 明弘
「被災地を見て学んだこと~東日本大震災のボランティア活動に参加して~」
10月29日
金曜日
ジェンダー漫才 高村 幸子 
        川上 知子
「笑顔が一番,自分らしく暮らす」(仮題)
本荘
(086-475-2202)
人権教育
講演会
   
   
琴浦
(086-473-0080)
人権教育
講演会
 
   
   
唐琴
(086-477-7977)
人権教育
講演会
7月4日
日曜日
「延期」
元倉敷西小学校長・福田公民館長
渡辺 康人「平成30年7月西日本豪雨災害に学ぶ」~わがまち『真備』の大水害を体験して~
 
(第2回目交渉中)
郷内
(086-485-4164)
人権教育
講演会
6月19日
土曜日
「延期」
元 県立岡山朝日高校校長 
柴岡 元 
「私の心身健康法」 
   
   
   
玉島
(086-526-7625)
あなたと
私の人生学
6月19日
土曜日
「延期」または「中止」
 
「原爆と戦争展」を成功させる岡山の会会員 秋田 眞達「戦争のない平和な生活を維持するために」
    
7月17日
土曜日
 
一般社団法人岡山に夜間中学校をつくる会理事長 城之内 庸仁「学ぶことは生きること」
9月18日
土曜日
NPO法人おかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズ副理事長 
市原 千代子「子どもたちを被害者にも加害者にもしないために」
10月16日
土曜日
看護師(元高校教員)岡田 純爾
「この地球は誰一人飢えさせないほど豊か」
玉島東
(086-526-7726)
人権教育
講演会
9月5日
日曜日
津軽三味線奏者
蝦名 宇摩
「福島に想いを寄せて」~原発事故が奪った私たちの暮らし~

 
   
玉島西
(086-528-2713)
人権教育
講演会
8月1日
日曜日
岡山「被爆2世・3世の会」世話人
代表 加百 智津子
「母さんのヒロシマ」~核兵器と戦争のない平和な世界を~
12月12日
日曜日

 
片山内科クリニック 院長
 片山 禎夫
「認知機能が低下しても嫌な思いをしない・させない方法」 
玉島北
(086-526-5315)
人権教育
講演会
9月11日
土曜日

 
夫婦活弁士
矢吹 勝利,むつみ
「活弁、その出会いと今」
11月10日
水曜日
岡山県発達障害当事者会「どろだんごの会」代表
NPO法人岡山高等学院講師
瑠璃 真依子
「私らしく生きる~ありのままをうけいれて~」
玉島黒崎
(086-528-3143)
人権教育
講演会
6月26日
土曜日
「中止」
「老いと演劇」OiBokkeShi主宰
菅原 直樹
~認知症の人といまここを楽しむ~
      
8月7日
土曜日
倉敷市立西中学校
教頭 松尾 真治
「人権に配慮した制服のあり方」
船穂
(086-552-2600)
人権教育
講演会
8月7日
土曜日
ボランティア人形劇サークル
風の子代表 山内 悦子
「花さき山」
10月23日
土曜日
総社市役所 人権まちづくり課
国際・交流推進係 主事 譚 俊偉
「多文化共生地域づくり」
真備
(086-698-0042)
人権教育
講演会
10月2日
土曜日
岡山県初の介助犬ユーザー
株式会社みつば代表 藤原 智貴
「私が介助犬を選んだ理由」~そして伝えたいこと~

 
1月15日
土曜日
 
TRanS代表
浅沼 智也
「多様な性と共生社会をめざして」

過去の人権教育講演会はこちら





人権レンジャー

 人権を守り、差別のない明るく住みやすい社会をつくるため、マスコットキャラクターとして人権レンジャーを考えました。よく見、よく聴き、みなさんの気持ちをしっかり受け止めるため、大きな心(ハート)をもっています。人権レンジャーはみなさんとともに人権侵害と闘い、人権を守ります。どうか、よろしくおねがいいたします。

人権レンジャー
 

市民学習センター 人権啓発マスコットキャラクター「人権レンジャー」



ページ上部へ戻る