本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市教育委員会 ライフパーク倉敷 倉敷市民学習センター

くらしき市民講座「これってスマホ老眼?知って防ぐ眼のケア方法」

 スマホ老眼とは、スマホの画面を長時間見続けることにより、目のピントが合わず視界がぼやけることをいいます。最近では20~30代の若い世代にも、手元の文字が見づらいといった老眼と同様の症状がみられます。
 この講座では、スマホ老眼のメカニズムについて学び、正しい眼のケア方法と今からできる対策について紹介します。スマホと上手に付き合い、眼にやさしい生活習慣を身につけましょう!

 
  • 講師 /長尾 長彦
              (くらしき健康福祉プラザ 視能訓練士)
  • 日程 /5月29日 水曜日 10時~11時30分 (全1回)
  • 対象 /一般(15歳以上)
  • 定員 /30名
  • 受講料/無料
  • 締切 /電話受付中(086-454-0011)(~5月28日まで)
  • 連携先/くらしき健康福祉プラザ 視能訓練室
  • お問い合わせ先/市民学習センター(℡086-454-0011)
スマホを持つ人のイメージ画像 

 
 

倉敷市電子申請サービスで申し込む方はこちら外部サイトへのリンク
※電子申請のサイトトップページへ移動します。講座を検索してお申し込みください。検索方法はこちら(PDF)




戻る