本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立連島東小学校

研究

  研究主題
 

対話を通して,自ら学びをつくる子どもの育成
~クリティカルリーディングの場面を意識した授業づくりを通して~

   国語科の研究に取り組んで2年目になります。各学年の部会に参加し,研修した内容を実際の授業に活かしたり,講師の先生から指導・助言を受けたりしながら、研究しています。
 令和3年度から,特にクリティカルリーディングに焦点を当てて授業づくりを行っています。説明文だけでなく,「物語でもクリティカルに読んでいくことができるのではないか」という仮説を立て,取り組んでいます。
   
  ○講師 ノートルダム清心女子大学 赤木 雅宣 先生
 
赤木先生    指導助言者としてノートルダム清心女子大学の赤木雅宣先生をお招きして研究をしています。授業についてだけでなく,国語科についての最新の考えかたや動向を伝えていただいています。

 
  ○各学年の取り組み
  
帰り道 ★6年「帰り道」(物語)5月実施
   





 

★5年「想像力のスイッチを入れよう」(説明文)1月実施予定

   
ごんぎつね ★4年「ごんぎつね」(物語)10月実施
   
大豆 ★3年「すがたをかえる大豆」(説明文)10月実施
   




 
★2年「お手紙」(物語)11月実施
   




 

★1年「じどう車くらべ」(説明文)12月実施予定