本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市 茶屋町公民館

施設の利用について

利用案内

  ◆利用時間
    火~土曜日/午前9時~午後5時
          午後7時~午後9時
            ※茶屋町公民館運営委員会規定
             
※夜間は利用がある場合のみ開館
     日 曜 日 /午前9時~午後5時

  ◆受付時間
    午前9時~午後5時

  ◆休館日
    ・月曜日
     (ただし月曜日が祝日にあたるときは,その次の平日も休館日となる)
    ・国民の祝日に関する法律に規定する休日
    ・年末年始(12月28日から1月4日まで)

 

使用申し込み

  ◆所定の申込書により,使用日の2カ月前から前日までに申し込むことができます。
   (受付時間は,午前9時から午後5時までです。)
   なお,お電話での予約・申し込みはできません。
   使用時間・申し込み方法等の詳細については,公民館にお問い合わせください。

  ◆次の場合は,社会教育法等により使用できません。
   ・営利を目的とする場合。
   ・特定の政党を支持したり,反対する場合。
   ・特定の宗教を支持する場合。
         ・5名未満で使用する場合。
    以上のほか,管理上支障があるときは,使用できないことがあります。

施設の利用案内と各部屋の定員

   ◆詳しくは、こちらの利用案内(PDF:444.2KB)でご覧ください。

          各部屋の利用定員については新型コロナへの対応で別途規定があります。

   ◆令和4年4月1日からの新型コロナ対応による

               各部屋の利用定員(PDF:75.6KB)

   

施設利用料金表

  午前9時~  
 正午まで
午後1時~
午後5時まで
午後7時~
午後9時まで
午前9時~
午後5時まで
大会議室
実技室
 550円  880円  1,100円 1,430円
調理室
ガス1回440円
     1.210円     1,540円     1,870円     2,200円
第1会議室
第2会議室
和室
工作室
    330円    550円    660円    880円
    ※ 冷 暖 房 (エアコン)※
      料 金:1時間165円
      期 間:冷房6月~9月 暖房12月~3月

 

倉敷市公民館の災害時における対応について

                     令和4年6月16日 改正
   
   1 公民館主催の講座開講の可否について

      講座開講の可否については、次のとおりとする。なお、中止した講座に
                  ついては、原則、別日程で開講する。

     (1)開講日当日

        原則として、開講時間の2時間前の時点で、「暴風警報・特別警報」
                        が発令されている場合は、中止とする。
                        ※既に「暴風警報・特別警報」が発令されている場合も同様とする。

     (2)開講日前日

        台風の進路や規模等により、「暴風警報・特別警報」が発令される
                        可能性が高く、また、参加者等の安全性を考慮し、中止が妥当と考
                        えられる場合は、基幹公民館(倉敷公民館)と協議のうえ、講座開
                        講の可否を決定する。

     (3)その他

        暴風警報以外の警報が発令された場合については、基幹公民館と協議
                        のうえ、講座開講の可否を決定する。

    2 貸館について(グループ活動や一般への貸館)

      〇原則として、利用者(主催者)の判断にゆだねる。ただし、危険がある
                     場合は、中止を勧めるものとする。
     
      〇警報レベル3(高齢者等避難)以上が発令された場合は、そのエリア内
                     の公民館は臨時休館とし、エリア外の公民館は、対応を協議して決定す
                     る。

      〇公民館に避難場所開設(避難場所開設準備)が発表された場合には、
                     避難場所機能を最優先する。