本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立玉島東中学校


生徒会のページ

生徒会新聞

・R2年度「 華 」
 7月号 9月号 10月号  12月号
 1月号
 
・R1年度「導虹~ひかり~」 
 
10月号 11月号 1月号 2月号

生徒会活動
・R2年度

【令和2年度 生徒会活動スローガン】
 
   [樹]
 

 
設定理由

学校は一つの木。先輩方の伸ばしてきた根を元に、幹を成長させ、


一人一人の生徒が枝を伸ばしていく。そして、一人一人が花を咲かせ卒業し、

種が新たな場所に飛び、芽吹く。

一人一人は枝でも元は一本の幹でまとめられている。


一人一人が玉島東中学校の一員としてほこりを持ち、己を伸ばせるように。

大樹のように心のよりどころとなり、どんどん成長していく学校にしたい。

▼12月23日(水)
  生徒会ユニセフ募金 郵便局から振り込みました
  
全校の生徒や先生方からのユニセフ募金を23日に
  生徒代表と担当の先生が郵便局で振り込みました。
  振り込み後に校長室で報告しました。
  

▼12月10日(木)~18日(金)
  生徒会本部の提案 ユニセフ募金
  
生徒会本部の呼びかけで、12月10日~18日まで
  ユニセフ募金を実施しました。朝8:00からの登校時間に
  本部役員が募金箱をもち、呼びかけました。多くの
  協力をいただきました。ありがとうございました。
  集めた募金は、生徒会役員が先生と一緒に郵便局から
  ユニセフに振り込む予定です。
   
   
   

  
▼11月4日(水)
  PTS懇談会 
  玉島東中では、生徒会と保護者と教員で学校の問題を
  話し合うPTS懇談会という会をもっています。
  今回は、生徒会の「募金活動」や、「あいさつ・交通
  安全」への取組について話し合いました。
  


▼9月30日(水)
  
生徒会選挙
  
生徒会選挙は、新型コロナ対策のため全校集会を避け、
  教室でビデオ放映による立会演説会を行い、投票を実施
  しました。初めての試みでしたが、立候補者はみんな
  堂々と演説していました。聞く側もじっくり聞くことが
  できました。
  
  



▼R2 7月29日(水)
 
九州豪雨災害への生徒会募金
    ・生徒会の発案で、九州豪雨災害への募金を7月27日(月)から
   30日(木)まで行います。朝、1階中央廊下で実施しています。
   集まった募金は、九州へ届けます。

  

  


・R1年度
▼11月19日 新執行部が、先生・保護者とPTS懇談会を開催
       しました。この会は生徒の要望や思いを先生や
                    保護者が聞き、3者で解決策や取組を相談して
                    いこうという会です。
       施設・設備に関することや、学校生活のよい所、
                    反省する点などについても話し合いました。
                   


▼10月3日 生徒会選挙を行いました。明るいあいさつの
      大切さや意見箱の活用、行事の充実、楽しい
      学校、活気ある学校など、玉島東中をよくし
      ようという意気込みにあふれた選挙演説でした。
      3年生から、生徒会活動がバトンタッチされま
      す。
                   

▼6月7日 生徒総会を行いました。生徒会執行部・各委員会委員長を
      中心として、平成30年度の総括および、令和元年度の計画の
      審議を行いました。
               生徒会スローガンは「明 めい」です。
  

▼4月15日 対面式・部活動紹介を行いました。