本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立琴浦北小学校

 

児童の様子

5月8日~9日 海の学習

1泊2日の海の学習に行きました。1日目は、心配された雨も上がり、水族館見学、カッター訓練、貝殻のフォトフレーム作りの研修を行いました。2日目は、地引網、魚釣りに取り組みました。地引網では、大きなスズキが4匹もとれました。


4月24日 春の遠足(蓮台寺)

地元の蓮台寺に新しく建設されている本堂の見学に行きました。そこで、釘や金物を使わない日本の伝統的な職人技を目の当たりにして、子どもたちからは、驚きの声が上がっていました。また、多くの取材も来ていて、インタビューにはきはきと答えていました。

4月22日 交通安全教室

信号機の「赤は必ず止まる」「黄色は止まる」「青はよく見て渡る」、自転車の乗り方の3つの左「乗る・走る・降りる」を学習した後、運動場で自転車の乗り方について、丁寧に、わかりやすく、指導していただきました。

4月11日 離任式

転出された先生方とのお別れの離任式が開催されました。転出された3名の先生方から、昨年度までの思い出話や励ましの言葉をいただきました。お別れの際には、涙ぐむ子もいて、今まで優しくご指導していただき、ありがとうございました。

4月9日 お花見給食

運動場を囲んでいる満開の桜の木の下で、全校児童と教職員で「お花見給食」を食べました。外で食べる給食は、また一段とおいしかったです。

4月8日 第一学期始業式

 豊かな自然に囲まれた琴浦北小学校の校庭の桜も今が満開です。今年は児童数9名で、平成最後の一学期がスタートしました。
 新しい4名の先生をお迎えする着任式では、姿勢よく先生方のお話を聞いていました。そして、始業式。わくわく・ドキドキだったと思います。全員の先生方を紹介した後の、子どもたちの笑顔が印象的でした。
 そして、今年の合言葉は、「笑顔・夢・感動いっぱいの琴北小 ピンチをチャンスに」です。

3月26日 修了式

2名の6年生が卒業し、9名での修了式になりました。修了証を受け取るときの大きな返事、がんばったことを発表する代表児童の堂々とした姿から、来年度に対する意気込みが感じられました。4月8日の始業式に会うのが楽しみです。

3月20日 卒業式

全校児童11名のうち、2名の6年生が卒業しました。体育館に大きな返事と歌声、呼びかけの声が響き渡り、多くの来賓や地域の方に見守られながらの卒業式は感動的でした。「今できることを精一杯する」で、がんばってほしいと思います。

3月6日 6年生を送る会

5年生を中心に、お世話になった6年生に感謝の気持ちをいっぱいこめて、6年生を送る会が行われました。2人の卒業生に9人の在校生・・・。お互いがお互いを喜ばせようと、一生懸命それぞれの係を行っている姿に心が温まりました。一人一人のつながりが強く、全校児童11名全員の心に残る会になったのではないでしょうか。

2月13日 出前授業(ミニどら焼き作り)・由加リンピック

毎年恒例の、出前授業と由加リンピックですが、12月に自然の家が閉所となり、今年で最後になるかもしれません。そんな中、倉敷少年自然の家から9名の指導員の方が来てくださり、出前授業をしてくださいました。今年は、ミニどら焼き作りに挑戦しました。できたどら焼きは、ふわふわもちもち、あんこもあまーくて、おいしかったです。給食を一緒に食べて、午後からは指導員の方がいろいろなゲームを企画してくださり、1時間があっという間に過ぎました。ありがとうございました。

2月13日 持久走大会

走ることが得意な人も苦手な人も、「がんばるぞ。」「自分に負けないぞ」を合言葉に、最後まであきらめずに、がんばって走りとおすことができました。少年自然の家の指導員の方々も一緒に走ってくださいました。

2月8日 社会見学

低学年、中学年、高学年に分かれて社会見学に行きました。低学年は「クルクルセンター」、中学年は「明石被服」、高学年は「JFEスチール」へ行き、「環境学習センター」に集合して昼食を食べた後、環境問題について学習しました。

2月1日 人権の花運動感謝状贈呈式

1年間、人権の花運動に参加しました。一人一人が多くの花を育てることで、命の大切さ、相手を思いやることの大切さ、仲間の大切さなど多くのことを学ぶことができました。子どもたちの頑張りに対して法務局の方から、感謝状をいただきました。

1月30日 三菱自動車出前講座

三菱自動車から二人の方に来ていただき、自動車ができるまでの工程や工夫についてお話をしていただきました。実際に電動工具を使ってナットを絞めたり作業服を着たりして、楽しく学習ができました。

1月18日 学校保健委員会

児童が「薬の使い方」について、調べたことをクイズにして発表しました。その後、学校薬剤師の奥山先生から「薬を使用するときのルール」について、実験を交えながらわかりやすくお話をしていただきました。

1月16日 とんど祭り

以前は多くの学校でよく行われていたとんど祭りですが、最近はあまり見られなくなりました。琴浦北小学校では、米作りの最後の学習として、お世話になった地域の人々や自然の恵みに感謝し、無病息災を願い、毎年、ずっと続いている行事です。ふれあいもちつき会で作ったお餅を焼いて、おしるこにして食べました。

1月7日 3学期始業式

冬休み中は大きな事故や怪我もなく、新しい年、そして3学期を迎えることができました。3学期は仕上げと準備の学期です。しっかり、今の学年の仕上げと新しい学年への準備をしてほしいと思います。

12月21日 2学期終業式

「運動会をがんばった。」「学芸会をがんばった。」「陸上記録会をがんばった。」「計算や漢字をがんばった。」「「算数が好きになった。」・・・。琴北小のよい子のみなさんから、11名で力をあわせて全力でがんばる姿に、たくさんの感動をまらいました。ありがとう。

12月19日 クリーン作戦

年末年始をひかえ、たくさんの参拝客が訪れる由加神社・蓮台寺の参道をきれいにしました。子どもたちは、自分たちのふるさとを大切にし、訪れた人たちに気持ちよく参拝してもらおうと、寒い中がんばりました。

12月15日 ふれあいもちつき会

6月の田植え、10月の稲刈り、11月の脱穀、12月のお飾り作り、そして、お餅つき。今年も子どもたちの心の成長にとって貴重な体験活動を行うことができました。お世話になった地域の方、保護者の方と、楽しく餅つきをしたり、会食したりして、ふれあいを深めました。

12月11日 お飾り作り

自分たちで育て、脱穀してできた稲藁を使って、お正月を迎えるためのお飾りを作りました。お米作りでお世話になっている国重先生に作り方を教えていただいた後、約1時間で一人2つのお飾りを作ることができました。

12月10日 2学級 研究授業

赤木先生をお迎えして4回目の研修会です。今回は中学年の「漢字の意味」の授業を見ていただきました。「ははははがじょうぶだ」「にわにはにわにわとりがいる」ひらがなばかりの文ではわかりにくく、漢字を使って書くとわかりやすいということを楽しく学習ができました。

12月1日 学芸会

一人一人の頑張りはもちろん、11人全員が助け合いながら、最高の演技ができました。朝の学習で取り組んでいる「音読」、11月に参加した学校音楽祭の「合唱・銭太鼓」、11人全員による「劇」・・・。より高いものを目指して挑戦する姿は、どれも輝いていました。

11月19日 脱穀

昔の道具を使って脱穀をしました。はじめはペダルをリズムよく踏むのに苦労していましたが、次第に慣れ、二人一緒に脱穀をする様子も見られました。12月には、この藁を使ってお飾りを作ったり、もちつき大会をしたりします。

11月14日 七輪焼き体験(中学年)

琴北学区にお住いの三木久子さんに、昔の暮らしや道具についてお話を聞いた後、七輪焼き体験をしました。炭で火おこしをしやすいようにと、三木さんが、松葉や肥松をもってきてくださいました。が、なかなか難しく悪戦苦闘しながら、やっと火が付き、お餅や焼きバナナ、飯盒でご飯も炊いて、焼きおにぎりにして食べました。

11月9日 第3回音読研修会

石橋先生をお迎えしての3回目の研修会です。夏目漱石の「坊ちゃん」「吾輩は猫である」など、日本文学の言葉を大切にした音読をしました。子供たちの成長に、石橋先生も感心されていました。

11月8日 霞丘小学校交流会

霞丘小学校から8名のお友達が琴浦北小学校へ来てくれました。学校案内の後、体育館で学校音楽祭での発表を聞いてもらったり、ドッジボールをしたりして、あっという間に1時間半が過ぎました。特に、ドッジボールは白熱し、歓声が起こりました。これからも交流を続けていけたらと思います。午後からは、3年生以上が琴浦南小学校との交流会に参加しました。

11月5日 非行防止教室

児島警察署生活安全課の方を講師として、「万引き」「薬物乱用」などの非行、「お酒やたばこの害」についてのお話をしていただきました。正しく行動するためには、「よく考えて行動し、悪い誘いにならないこと、誘いには勇気をもって断ること」などを学びました。

10月31日 琴浦東小学校交流会・観劇会

2回目の交流会に行きました。朝の学習の後、図工や音楽、体育、英語、ICTを使った学習を合同でしました。どこに琴北の子どもたちがいるのかわからないくらいなじんでいました。

10月29日 稲刈り

特別講師の国重先生の指導のもと、稲刈りをしました。児童数が減り心配されましたが、予定より早く終わったのにはびっくりしました。ぬかるんだ田んぼに最後は苦労していましたが、刈り取った後の笑顔が満足感であふれていました。

10月24日 学校評議員会・学校公開日

第2回学校評議員会を開催しました。授業を見ていただいた後、学校音楽祭で披露する歌や銭太鼓を披露しました。給食も一緒に食べて、楽しいひと時を過ごしました。「どの学級の授業も活気があり、落ち着いて学習できていた。」「運動会は雨のため体育館での開催となったが、児童との距離が近く、また種目も工夫されていてよかった。」などの、感想をいただきました。

10月17日 日本画ワークショップ

日本美術院同人の井出康人先生にお越しいただいて、日本画の特別授業をしていただきました。「岩絵具」と呼ばれる日本画特有の画材を使った実習を行いました。子どもたちは興味津々、あっという間に2時間が過ぎました。この体験をきっかけに、日本画や日本の伝統文化に興味をもってくれたらと思います

10月10日 JFE出前講座


10月4日5日 修学旅行(奈良・京都)

修学旅行最高の天気予報「雨」の中、5年生3名6年生2名教職員3名、総勢8名で奈良・京都へ行きました。初日は、雨に少し打たれましたが、奈良公園では鹿と戯れ、大仏の鼻の孔と同じ大きさの穴も全員通り抜け、国宝館の仏像に心奪われ、見学を終えました。2日目の京都。雨もすっかり上がり、早朝の竹林の小径を散策し、鈴虫寺でお坊さんの説法を神妙に聞き、龍安寺の石庭を心穏やかに見、金閣、二条城と見学し、清水寺では無事に音羽の滝の水を全員飲むこともできました。たくさんのお土産とお土産話を持って、思い出に残る修学旅行となりました。

9月29日 運動会
  ーみんなを信じて11人で助け合い 勇気をぶきに最後まで燃え上がれ!!ー 

台風接近のため、今年の運動会は体育館で行いました。11人全員、最後まで本気で演技したり競技したりしている姿に感動しました。今まで乗れなかった一輪車に乗れ生き生きとした笑顔、上級生を一生懸命している下級生、優しく下級生にそっと手を差しのべる上級生、一人何役もある係の仕事をこなしていく姿・・・見ていて心が熱くなりました。素晴らしい運動会をありがとう。今年は、紅組黄組、同点優勝でした。よくがんばりました。


9月26日  隂山英男先生学校訪問     

本年度倉敷市の「基礎基本定着モデル事業」の指定を受け、「朝の学習」に取り組んでいます。そのアドバイザーである隂山英男先生に、「音読・百マス計算・漢字練習」の様子を見に来ていただきました。その後の、指導・講評では予定していた時間があっという間に過ぎ、多くの助言をいただきました。学力を伸ばすために、「きっとあなたはできる」「私はできる」自信と意欲を持つことができるように、これからも琴北小の教師が一つになって、がんばっていこうと強く思いました。

9月14日 第2回音読研修会

6月に続き、石橋先生を招いての研修会を行いました。子どもたちはもちろん、教師も楽しそうに音読している様子に、石橋先生からお褒めの言葉をいただきました。「努力は夢中に勝てない」石橋先生から、教えていただきました。

9月10日 運動会の練習

9月29日の運動会にむけて、練習が始まりました。表現運動では今話題の「USA]をリズムにのって踊ります。今年は、地域支援事業でお世話になっている教育支援の藤川先生に、振り付けをお世話になっています。みんな、楽しそうに踊っています。

9月3日 第2学期始業式

 平成最後の夏休みが終わりました。「夏休みが短かった。」と答えた児童も多く、きっと楽しい夏休みだったのだと思います。2学期がんばることを発表したり、硬筆展や水泳記録会の表彰をしたりしました。しっかりと体をとめて話を聞いている姿から、やる気が感じられました。

7月19日 第1学期終業式

1学期にがんばったことを発表しました。「下級生のお手本になれるようにがんばった。」「苦手な水泳をがんばった。」「計算が速くなり、漢字もいっぱい覚えた」「友達と仲良くなれた」・・・。たくさんがんばったことがありました。

7月5日 琴浦東小学校との交流会

 路線バスに乗って、琴浦東小学校へ行きました。初めて路線バスに乗る児童もいました。はじめは緊張していましたが、予定していた2時間があっという間に過ぎ、帰るときには、大勢のお友達に囲まれ、笑顔いっぱいでした。

6月27日 要請訪問

3学級国語科「なまえをつけてよ」の授業研修会でした。倉敷市教育委員会指導課から、藤田哲彦指導主幹をお迎えし、ご指導いただきました。今までの学習をもとに、自分の考えをしっかりと言うことができました。

6月26日 ロボホンがやって来た

平成32年度から、プログラミング教育が実施されます。そこで、岡山総合教育センターから「ロボホン」をお借りして、ロボホンのプログラミングに挑戦しました。倉敷精思高校から3名の生徒さんも来てくださり、楽しく学習を進めることができました。

6月22日 保健室の掲示から

保健室の掲示板には、歯に関心をもってもらおうと、人間の歯と動物の歯のちがいをわかりやすく掲示しています。また、山の学習のテント設営では、ちょうちょ結びができず困っていた児童が多かったので、「ちょうちょ結びに挑戦コーナー」もあります。

6月21日 岡山シーガルズがやってきた
              (人権スポーツふれあい教室)

倉敷市及び倉敷人権啓発活動地域ネットワーク協議会の方々にお世話になり、人権スポーツふれあい教室を開催しました。岡山シーガルズの川島亜依美選手、丸山亜季選手、神田千絵コーチの3名を迎え、子どもたちとバレーボールをして交流を深め、子どもたちへメッセージを伝えてくださいました。予定していた時間があっという間に過ぎ、有意義な時間を過ごすことができました。

6月12日 田植え

お天気が心配されましたが、ぶじに田植えができました。今年は10名での田植えでしたが、高学年は慣れたもので、上手に植え、予定より早く終わりました。地域の方、保護者の方、ご協力ありがとうございます。

6月8日 音読研修会

兵庫県の「まねび学園」から、石橋淑子先生をお招きして、第一回目の音読研修会をしました。「リズムとテンポ」を大切に、子どもたちの集中力を高めて、多くの詩の音読をしました。あっという間に予定していた時間が過ぎ、これからの子供たちの成長が楽しみです。

6月5日 プールそうじ

11名の児童と11名の教職員、そして2名の保護者の方で、プールそうじをしました。みんな黙々とそうじをしていました。来週は、プール開きです。

6月4日避難訓練

不審者が校内に侵入した場合の避難の仕方、下校後に不審者と遭遇した場合の対応の仕方について、児島警察署生活安全課から二人の方に来ていただいて、お話をしていただきました。

5月24日25日 山の学習

一泊二日の山の学習に行きました。1日目の活動は、テント設営、写真たて作り、野外炊事とメニューが目白押しで、最後は、キャンプファイアーで大いに盛り上がりました。2日目は、テント撤収後に琴北特別ウオークラリーをしました。11名力を合わせ、自分の係を一生懸命していました。