本文へジャンプ
倉敷市立図書館お問い合わせ 倉敷市立中央図書館〒710-0046倉敷市中央2丁目6-1電話086-425-6030
トップページ倉敷市教育委員会トップページ 文字サイズ変更
文字を拡大する 文字を標準にもどす 文字を縮小する
背景色変更


利用案内

開館時間と休館日

利用者登録

 
  • 倉敷市内にお住まいの方、または市内に通勤・通学されている方なら、どなたでも貸し出しできます。年齢制限はありません。

  • 館内のご利用は自由です。
    貸し出しの際は利用者カードをお作りします。健康保険証、運転免許証、学生証など、住所のわかる本人確認書類をご持参ください。
     ▼「
    図書館登録申込書」(Excel36KB)
    利用者カードは倉敷市立(中央・水島・児島・玉島・船穂・真備)図書館・移動図書館・ライフパーク倉敷図書室・市内26ヶ所の
    公民館図書室で使用できます
    ※定期的に登録内容の確認をさせていただきます。

 

貸出点数と期間

  • 全館でひとり図書・雑誌は20冊まで、ビデオ・DVD・CDは合わせて4点まで、15日間借りられます。
    返却期日を延長したいときは、予約が入っておらず、申し出られた日が期限内であれば、2週間延長できます。ただしビデオ・DVD・CD、市外の図書館から借りた資料は延長できません。 

  • 返却期日の延長は、電話や、ホームページ・図書館内のOPAC(図書館利用者用検索機)からもできます。

  • 倉敷市内の図書館・移動図書館・ライフパーク倉敷図書室・公民館図書室のどこにでも返すことができます。
    開館中は必ずカウンターへお返しください。
    閉館時は図書館の返却ポストに返すことができます。移動図書館、公民館図書室には返却ポストはありません。

  • ビデオ・DVD・CD・カセットブック、行事用品等は、故障したり傷む恐れがあるので直接カウンターへお返しください。

  • 市外の図書館から借りた資料は、借りた図書館のカウンターにお返しください。

  • 返却期限は守ってください。長期間返却されない場合は、その資料が返却されるまで新たな貸出と予約をお断りします。

予約サービス

 
  • 市内の図書館で所蔵している資料は、各図書館にあるOPAC(利用者用検索機)、図書館ホームページからも予約することができます。 事前に利用者登録とパスワードの登録が必要です。
    パスワードの登録は、利用者メニューから行ってください。

  • 予約できる件数は、図書・雑誌はあわせて40冊まで、ビデオ・DVD・CDはあわせて4点までです。
    ※ 未所蔵の図書・雑誌は発売日の9時以降、リクエストを受け付けます。

  • 市内の図書館にない本は、市外の図書館から借りることもできます。取り寄せには多少日数がかかります。

目や身体の不自由な方に

  • 活字の大きな「大活字本」を各館に用意してあります。

  • 中央図書館・児島図書館では、対面朗読室でご希望の資料を読み聞いていただくサービスを行っています。利用される方は、ご連絡ください。

  • 障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方には、朗読を録音したカセットテープやCD、点字図書の貸出も行っています。

  • 障がい者手帳1~4級、療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方は、郵送で図書・雑誌・視聴覚資料等の貸出サービスも受けられます。(送料は片道負担になります。)

  • 各手帳のコピーを添えてお申込みください。詳しくは、各図書館にお問い合わせください。

高齢者(満65歳以上)の方に

  • 活字の大きな「大活字本」を各図書館に用意してあります。

  • 満65才以上の方は、小説などを録音したカセットテープの貸出も行っています。30日間 4タイトルまで借りられます。

  • 年齢の確認できるものを添えてお申込みください。詳しくは、図書館にお問い合わせください。

複写サービス

  • 当館所蔵の資料に限り、著作権法の範囲内で必要な部分を実費でコピーできます。白黒1枚10円 (中央図書館のみ)カラー1枚50円 

  • ※ 特別文庫(玄石文庫・彰邦文庫ほか中央図書館資料室所蔵資料、甕江文庫・柚木家文書ほか、玉島図書館書庫所蔵資料など)については、資料保存のため電子式複写(コピー)はできません。また劣化の激しい資料(新聞、官報、郷土資料など)についても、資料保存のため資料に負担のかかる電子式複写(コピー)をお断りしているものがあります。複写が必要な方は、デジタルカメラ等をご持参くださいますようお願いいたします。

  • 【参考】倉敷市立図書館における図書館資料の複写に関する要領 (PDF92KB)

団体貸出サービス

 

レファレンスサービス

出前講座

  • 幼稚園・保育園・親子クラブ・学童保育などの団体を対象に行っています。

  • 内容は、「図書館の利用について」「読み聞かせ(子どものためのおはなし会)」です。

  • 詳しくは、出前講座のご案内をご覧ください。

図書館への寄贈

  • 図書館資料の充実や補充のため、倉敷市立図書館の収集基本方針(PDF93KB)に基づいて、本の寄贈を受け付けています。

    特に郷土資料は、時間の経過とともに収集困難となりがちです。倉敷市や岡山県に関する出版物、県内で出版された資料、倉敷市出身者・在住者の著作など後世に大切に伝えていくため、図書・雑誌・パンフレット・視聴覚資料の寄贈をお願いします。古い資料についても寄贈を受け付けています。

  • 【参考】寄贈図書受入れに当たっての取扱い(PDF110KB)