本文へジャンプ
倉敷市立図書館お問い合わせ 倉敷市立中央図書館〒710-0046倉敷市中央2丁目6-1電話086-425-6030
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更


高梁川流域7市3町広域利用

高梁川流域連盟に加盟する新見市・高梁市・総社市・早島町・倉敷市・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市の公立図書館(27施設)で圏内の住民の利便と文化向上を図るため、平成26年4月1日から「広域利用サービス」を実施しています。

倉敷市民の方が圏域内の公立図書館を利用する場合

    • 利用したい図書館で、図書館利用登録手続きを行ってください。(運転免許証や健康保険証など持参)
    • 利用は、それぞれの図書館の規則に従ってください。
    • 借りた図書の返却は、圏域内のどの公立図書館でもできます。
      ※ただし、借りた図書館以外で返却の場合は、広域返却資料票の記入が必要です。

倉敷市立図書館の広域利用について

◆はじめて利用するには

  • 新見市・高梁市・総社市・早島町・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市にお住まいの方が対象です。(上記に通勤・通学の方、団体は対象外です。)
  • 「倉敷市立図書館登録・変更申込書」に記入し、住所・氏名の確認できるもの(免許証・保険証など)と一緒にカウンターへお出しください。「倉敷市立図書館広域利用者カード」を発行いたします。なお、住所・氏名の確認できるものをお持ちでない場合は発行できません。
  • 「倉敷市立図書館広域利用者カード」は、ご本人のみの利用に限ります。
  • 住所など登録内容の変更があった場合は、お知らせください。
  • 定期的に登録内容の確認をさせていただきます。
    ※「倉敷市立図書館広域利用者カード」は、他の自治体と共通のカードではありませんので、倉敷市以外の図書館では利用できません。

◆借りるときには

  • 借りたい資料と「倉敷市立図書館広域利用者カード」をカウンターへお持ちください。
  • 全館でひとり図書・雑誌は5冊まで、15日間借りられます。
    ※視聴覚資料、障がい者用資料、行事用品は除く
  • 返却期限を延長したいときは、予約が入っておらず、申し出られた日が期限内であれば、15日間延長することができます。(電話でも可)

◆返すときには

  • 倉敷市内の図書館(中央・水島・児島・玉島・船穂)と新見市・高梁市・総社市・早島町・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市の図書館へお返しください。
  • 必ずカウンターへお返しください。
  • 他自治体の図書館で借りた資料は、広域利用であることをお知らせください。
  • 長期間返却されない場合は、その資料が返却されるまで、新たな貸し出しをお断りします。
  • 汚損・破損・紛失された場合は、現物で弁償していただきます。
    ※倉敷市内の図書館で借りた資料は、閉館中は返却ポストへ返すことができます。

◆調べものをしたいときは

    • 郷土(倉敷市)に関する調べもののお手伝いをします
    • 必ずカウンターへお返しください。
    • 書館ホームページの「レファレンス(調べもの)」からもお申し込みいただけます。

◆資料をお探しのときは

  • 図書館内の利用者用検索機(OPAC)、図書館ホームページ(携帯電話も可)でも市内の図書館の蔵書が検索できます。
    ※資料の予約、取り置き、取り寄せはできません

◆パスワードについて

  • パスワードの登録をすると、図書館内の利用者用検索機(OPAC)や図書館ホームページ(スマートフォン、携帯電話も可)で、貸出照会、延長手続きができます。

◆お願い

    • 図書館の資料は大切に取り扱ってください。
    • 館内では、他の利用者の迷惑になるような行為をしないでください。