本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ 文字サイズ変更
文字を拡大する 文字を標準にもどす 文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立東中学校


学校経営方針

(1) 課題と対策
   ア 学力の二極化
   →授業における指導方法の工夫・改善とふりかえり学習,NIE活動の推進
    ◎ 基礎・基本定着のための対策
  イ 生徒指導の徹底
   →教職員の共通理解と家庭・地域への協力
  ウ 不登校生徒の減少に向けて
   →家庭訪問の重視,スクールカウンセラーの活用,関係諸機関との連携
  エ 受け身から自発的に
   →学級会活動,生徒会活動等の特別活動の活性化
    ◎ 学級会と生徒会のパイプの強化

(2) 連携の活性化  
   ア 地域連携
   →PTA活動,青少年を育てる会等との連携,学校評議委員会での意見
  イ 幼稚園・小学校との連携
    ◎ 中1ギャップの解消,教職員・生徒の交流
  ウ 関係諸機関との連携 

(3)生徒の主体的な活動
   ア 生徒主体の企画,運営
   イ 課題の認識と解決
     ウ 地域との連携,地域ボランティア(地域の一員としての自覚)