本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立倉敷西小学校

本校の教育について

信頼と愛情に基づいた暖かい心を基調とした
  西小教育により、心豊かでたくましい人間を育成する

(1)西小教育の基本方針
  一人一人を見守り、やる気と豊かな心を育てる教育の実践

(2)学校教育目標
  ○健康な心と体をもち、自他を大切にできる子ども
  ○力強い実践力をもち、主体的に行動できる子ども
  ○自ら学ぶ意欲をもち、創造性豊かに生きる子ども

(3)求める児童像
  げんきで なかよく 考える子ども

(4)指導の重点
  ○学習意欲を高め、基礎学力の定着と自ら学ぶ力の育成を図る。
  ○深い思いやりや感謝の心情を培うとともに、主体的実践力を養う。

(5)教師の信条
  ①子どもを愛する
   一人一人の子供の特性や成育歴に目を向け、共感的に受け止める中で、
   希望と自信をもたせるように努める。
  ②自己をみがき深める
   教師としての人間性や専門性を身につけるよう絶えず努める。
  ③人間関係を大切にする
   温かい支え合いを基調に、励み合う豊かな人間関係を保持し、連帯した
   取り組みに努める。
  ④子どもや父母との信頼関係を深める
   子どもに慕われ、親から信頼される教師になるように努める。
  ⑤心身の健康に努める
   明るく、生き生きとした学校づくりをめざし、心身ともに健康である
   ように努める。

(6)研究主題
  「自ら学び,心豊かに生きる児童の育成
    ~主体性を育む算数科の指導を通して~」