本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立倉敷南小学校

沿革

校章の由来

 倉敷南小学校は大高小学校と葦高小学校の分離新設校という創立の経緯から、両校と同様に「七葉笹りんどう」をもとにデザインし、校章の中央に「南」の文字を配置しました。
 七葉は7つの海を表し、広い心で、世界に羽ばたけという思いを込めています。また、笹のように丈夫で真っ直ぐ育ち、りんどうのように優しく美しく育てという願いが込められ、3つの花は、今後ともに発展していく「倉敷南」「大高」「葦高」の3校を象徴しています。




開校に至る経緯

平成に入り大高地区の宅地開発が進み、大高小学校の教室数に不足が生じる。


平成16年 4月 1日

  大高幼稚園の園舎を低学年の教室棟として活用する。
  ※大高小学校、葦高小学校の急激な児童数の増加が見込まれる。

平成16年 8月31日

  分離校の新設をめざし、地区住民による期成会が設立される。

平成17年10月 5日

  旭化成株式会社より学校用地を取得する。

平成19年 3月22日

  「岡山県倉敷市立倉敷南小学校」の校名が決定される。

平成19年 5月10日

  通学区域が決定される。


倉敷南小学校の歴史

平成20年 4月 1日 開校

  児童数455名、学級数16学級で開校する。

平成20年 4月 9日 入学式

  第1回入学式を行う。

平成20年 6月 8日 開校記念式典

平成20年 9月16日 どん帳の取り付け(寄贈)

平成21年 3月19日 卒業式

平成21年 4月 7日 始業式

  児童数511名、学級数18学級で開校2年目のスタートを切る。

平成21年 4月 9日 入学式

  第2回入学式を行う。93名の児童が入学する。

平成21年 4月25日 「学力向上」研究指定

  岡山県教育委員会、倉敷市教育委員会より「学力向上」研究指定を受ける。

平成22年 2月 5日 「学力向上」中間発表会開催

平成22年11月 2日 「学力向上」研究発表会開催

平成23年 8月23日 ビオトープ改修工事

平成24年 4月 1日 地域連携による学校支援事業開始

平成24年 8月30日 教室棟3階 換気扇設置


平成25年 5月29日 開校5周年記念事業

  めざす児童像の看板設置(PTAより寄贈)

平成27年 11月26日 中国地区学校図書館研究大会開催

平成28年 3月14日 まなびのチャレンジコンテスト学校表彰(3年連続)

平成30年 5月19日 創立10周年記念式典開催(第1部・第2部)

令和 2年 3月  日 エアコン全24学級設置


学級数・児童数の推移(各年度5月1日)
年度 (平成)  27 28 29 30 31 R2        
学級数(学級) 19 22 23 24 24 24    
児童数(名) 603 604 614 596 593 609