本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立乙島小学校

 

学校紹介

【校歌】



【沿革の概要】

明治6年初冬 乙島村大字乙島 円乗院に啓蒙所を開設のち立志小学校と称す
明治22年4月  乙島尋常小学校と改称
明治36年10月 玉島町立第二玉島尋常小学校と改称
大正11年4月 玉島町立玉島第二尋常小学校と改称
昭和16年4月玉島町立玉島第二国民学校と改称
昭和22年4月玉島町立玉島第二小学校と改称
昭和27年4月 玉島市立乙島小学校と改称
昭和29年4月乙島坂田新田に坂田分校設立
昭和31年4月  坂田分校が玉島市立乙島東小学校として独立
昭和40年10月  乙島小子どもの歌 (校歌) ができる。
昭和42年2月 倉敷市立乙島小学校と改称
昭和46年5月校地を現在地に新設, 新校舎第一期工事竣工・九学級移転
昭和47年4月 新校舎第二期工事竣工・全面移転
昭和48年1月新校舎第三期工事竣工
昭和48年9月プール竣工
昭和48年12月屋内運動場竣工
昭和51年11月校門, 南通用門及び校地南フェンス工事竣工
昭和58年1月校庭側溝新設工事
昭和60年8月  校地内北側道路天神ハイツ木ノ山線新設に伴うフェンスの新設
昭和61年10月運動場夜間照明施設工事竣工
昭和62年6月 プール改修全面塗装
昭和63年8月 校舎改造工事 (放送室増設・特別教室テレビ台設置南舎外壁塗装・印刷室湯沸室等改        
       造・配線取替・階段手すり取替等)
平成元年8月屋内運動場屋根張替工事完了
平成3年3月音楽室床じゅうたん張替修理完了
平成7年12月空調設備工事完了
平成8年7月 南舎屋上防水工事
平成9年3月    コンピュータ設置工事開始
平成9年11月  岡山県・倉敷市教育委員会指定, ティムティーチング研究発表会
平成10年3月 倉敷市教育功労者表彰
平成10年4月排水設備改修工事完了
平成10年10月岡山県教育関係功労者表彰
平成12年2月プールフェンス張替工事完了
平成12年7月北校舎屋上改修工事完了  受水槽・高置水槽設置
平成15年3月情緒の教室改修
平成15年8月 屋内運動場窓枠改修
平成17年3月 南舎 (東半分) 屋上防水工事
平成17年6月  南舎 (西半分) 屋上防水工事
平成18年5月プール塗装工事完了
平成21年10月  体育館耐震工事
平成22年3月 体育館放送設備更新
平成22年6月校庭の芝生化 (小運動場)
平成25年1月  災害用マンホールトイレ設置工事
平成25年12月北舎耐震工事
平成26年7月 北舎耐震工事完了
平成26年7月 南舎耐震工事
平成27年2月
平成28年9月
南舎耐震工事完了
東門設置

【乙島地区と学区の概要】                            
 
① 乙島地区は, 高梁川河口西岸に位置し,30m前後の起伏のなだらかな丘陵地と, その周囲を江戸時代
      以降の干拓地がとりまく低地によって形成されている。
② 乙島学区は, 丘陵地を主体として, 南北1.5㎞東西1㎞の比較的こぢんまりとした範囲を占め, 世帯
      数約 2,300 戸, 人口約 7,100 人程度の規模である。学校は, 昭和47年 4 月 1 日, 現在位置に校地
      を確保造成し, 校舎新築, 全面移転したものである。
③ 保護者をはじめ, 学区民の学校教育に寄せる期待は大きく, 協力的である。

【学校の状況】

(1) 児 童 数(平成30年5月1日現在)
学年特支
学級数 2 2 2 2 2 2 315
39272536232815193
2630253027354177
65575066506319370

(2) 地区別児童数(平成30年5月1日現在)
地区名児童数地区名児童数
高崎25中山・泉谷
中央ハイツ
22
掘貫33畑・中電
城・岡の辻
10
船堀33渡里・松前
東新田・前新田
15
鶴山
サンヒルズ
 13野浦田・玉谷
エフロレンス山陽
20
高地
(北・中・南)
59川崎・埋立
シーサイドアベニュー
46
才の谷・北泉15天神・東ハイツ25
大平・亀の首
大平山1・2
54  
  合計370