本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立味野小学校

menyu-

学校案内

///学区の概要

竜王山を背に瀬戸内海を遠望する本校学区は、古くより児島の商業圏の中心として発展してきた。
 近年は、塩田が埋め立てられJR瀬戸大橋線の開通を機に、四国・岡山方面への交通が便利になり、JR児島駅前を中心にさらに発展を遂げている。本学区は、繊維関係の仕事や、商業等に従事している保護者の割合が高い。

///教育目標

「品位あり実力ある味小の子ども」を育てる。
・児童像
    自分で考える子ども(かしこさ)
    たくましい子ども(たくましさ)
    思いやりのある子ども(やさしさ)

・重点目標
   「自分で考えて行動できる強くてやさしい子」
yuugu

///指導の重点

・素直な心をもち,自分も友達も大切にする思いやりのある子どもを育てる。
・基礎学力の向上に努め,自主的に学ぶ子どもを育てる。
・心身ともに健康で,生き生きとした,たくましい子どもを育てる。

///研究主題

         自分の思いや考えを書いて伝える力の育成
         ー書くことに焦点をあてた指導の工夫ー


///校章

由緒ある校章
koushou味野小学校の校章は,天皇即位の時御使用なされた,四方に幕がかかり,又,四方に階段のある”高御座”(たかみくら)を図案化したものです。”味”の周りを囲む四角の線,その線の四か所に,又,三本の短い線,それは高御座の階段を表し,階段を登った高座に味という字が座っている由緒あるものです。