本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立東中学校


校長室より

 



ごあいさつ     

  

5万㎡余りの広大な敷地に昭和22年に設立された本校も創立70周年を迎えようとしています。

生徒,地域の方々,教職員の「おはようございます。という心なごむあいさつで1日の学校生活がスタート。そして,文武両道を目指し,早朝から部活動に励む生徒の活気のある掛け声が聞こえてきます。

 あらゆる教育活動を通して生徒たちは、家庭や地域の一員としての役割を自覚し,自ら描く希望の道を目指し,充実した学校生活に励んでいます。そういった中で,心身ともに成長する思春期を迎え,それを通り越していく子どもたちが,立志式や進路決定において未来を見つめて夢や希望を語る姿に出会うとき、学校の役割や教職員としての使命感を強く感じています。

今年度の本校の教育活動の更なる充実を目指して掲げたテーマは,“連携”です。家庭との連携はもとより,小中学校との連携,地域社会との連携をより実のあるものとなるよう努めているところです。どうか,授業見学,懇談会やボランティア活動への参加など,気軽に
本校へお越しください。そして,生徒や教職員の様子をご覧いただき,ご意見,ご感想をいただければ幸いです。心よりお待ち致しております。