本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立南浦小学校





3月20日 卒業証書授与式

今日は3名の6年生の卒業の日。南浦小学校では全員が参加して卒業式を行います。6年生は堂々とした姿で卒業式に臨みました。地域の方々もお祝いにかけつけてくださいました。在校生もみんな立派な態度でお話を聞くことができました。「別れの言葉」では一人ひとり精一杯の声と態度で思いを伝えることができました。輝かしい未来に向かって頑張れ!6年生!


2月26日 認知症キッズサポーター養成講座(中学年)

中学年は「さざなみ」(総合的な学習の時間)で福祉について勉強しています。ゲストティーチャーの方々や地域の方々が来校して「認知症キッズサポーター養成講座」を行ってくださいました。南浦小学区は高齢者の方の割合が高いことや認知症の特性について説明がありました。認知症の方と接するときに気を付けることや対応の仕方などを寸劇にして見せていただきました。地域の方も寸劇でお年寄り役や子ども役になって演じてくださり,場面に応じた受け答えの仕方がよく分かりました。



2月4日 持久走まとめの会 

冬の体力作りの取組として体育の時間や業間時間に持久走を行ってきました。子どもたちは,自分の立てた目標を目指して同じペースで続けて長く走ることができるように練習してきました。今年は目標周数によって前半と後半に分かれました。応援のおうちの方や友達の声援を受けていざスタート!青空の広がる運動場で日頃の練習の成果を発揮しました。トラックにおかれたコーンを目安に「○周○めもり」と記録します。「最初の目標より走るペースが速くなった」「目標に近いよ」とそれぞれ達成感を感じたまとめの会となりました。


1月29日 ハートフル人権学習 

ブラインドサッカーチーム「岡山デビルバスターズ」から3名の方をお迎えしてハートフル人権学習を行いました。「デビルバスターズ」とは鬼退治の意味が込められているそうです。お話を聞いた後,アイマスクをして点字ブロックの上を白杖をつきながら歩く体験をしました。ガイド役も声掛けのタイミングが難しそうでした。音の鳴るボールを使って,2人組でボールを転がし合ったり実際にシュートしたりしてブラインドサッカーを体験しました。声を掛け合うことがとても大切です。



1月19日 岡山ずし作り(土曜授業日) 

1月の土曜授業日は,毎年恒例の「岡山ずし作り」です。おうちの方と子どもたちと教職員と協力して作る岡山ずし。みんな楽しみにして家庭科室に集合しました。おうちの方に手ほどきを受けながら,型抜きをしたり具材を切ったり煮たり焼いたり。子どもたちは年々上手になっているようです。南浦小伝統の飾りつけをして見た目も美しいおいしいおいしい岡山ずしが完成。会食の途中には中学年が岡山ずしの紹介をビデオ発表し盛り上がりました。


1月11日 ふるさと学習(丹後山登山) 

よく晴れて絶好の登山日和。地域の方の先導で2年に1回の丹後山登山に行きました。丹後山からは南浦の海や家並みがよく見えました。頂上で昔の丹後山の話を聞きました。絶景を見ながら食べるおむすびの味は格別でした。3年生以上は自分で作ったおむすびです。下りのコースはスリリングな細い山道。危ないところは順に声をかけあってみんな無事に学校に帰り着きました。



12月21日 第2学期終業式 

終業式では校長先生から,大きな行事を全校で「力いっぱい」頑張ることができたこと,今年の漢字にちなみ「災い転じて福と為す」のお話がありました。代表児童が,2学期に努力したことや3学期にがんばりたいことを堂々と発表しました。生徒指導の先生から2学期の生活の振り返りと冬休みに特に気を付けることのお話がありました。みんな最後までよい姿勢で立派でした。


12月1日 学芸会 

開会の言葉に続いて学校音楽祭で発表した2曲の披露です。合唱「南風にのって」合奏「エル・クンバンチェロ」息の合った演奏に大きな拍手をいただきました。3・4年生の劇「オズの魔法使い」は7人で演じているとは思えないほど多彩な登場人物が劇を盛り上げ,会場を沸かせました。低・高学年が一緒に取り組んだ劇「浦島太郎」にも会場の皆が引き込まれました。堂々とした演技に地域の皆様からもたくさんほめていただきました。

11月22日  アウトリーチ&コンサート 

市民交流センターで演奏会をされる音楽家の方が学校でミニコンサートをしてくださいました。クラリネット西﨑智子さん,ピアノ能登泰輝さん,チェロ江島直之さんです。西﨑さんのクラリネットを実際に持たせていただき重みを実感。全員マウスピースで音が出るか体験もできました。上手に音が出た児童が多く「優秀!」とほめられてにっこり!「社長さん」こと江島さんは楽しいお話やチェロの演奏をしてくださいました。最後は三重奏曲。「夢をもってほしい」という「社長さん」のメッセージは皆の心に残っています。

11月13日 スクールコンサート 

体育館で岡山フィルハーモニック管弦楽団メンバーによるスクールコンサートが行われました。南浦小は,フルート・オーボエ・クラリネット・ホルン・ファゴット・ピアノ・歌の7人編成木管プログラムでした。児童は間近で演奏を聞かせていただきました。木管楽器の演奏に合わせてみんなで南浦小学校校歌を歌うこともできました。木管楽器の紹介もあり楽しく楽器の勉強をしました。児童の代表3名が指揮者の体験をしました。コンサートに来てくださった地域の方も一緒に指揮の練習をしました。メンバーの方とふれあいのある楽しいコンサートでした。



10月20日 南浦っ子まつり(オープンスクール) 

今年の南浦っ子まつりは,みんなでふれあい楽しむことができるよう各学級でアイデアを出し合いました。オープニングセレモニーでは各学級が出し物を披露。お客様から温かい拍手をいただきました。いよいよお店めぐり。1・2年生は「きらりやさん」3・4年生は「昔へタイムスリップ」のお店を開きました。
5・6年生は「わにわにパニック」のお店と国語科で学習した防災についての提案書の展示をしました。地域の皆さんが大勢遊びに来てくださりどのお店も大繁盛。笑顔が体育館にあふれました。70名以上のお客様とふれあいました。恒例の南浦っ子ギャラリーでは児童の作品をみていただき大勢の方からほめていただきました。ありがとうございました!

10月17日 環境教室 (3~6年)

今年度2回目の,地域の環境委員さんによる環境教室が行われました。まず,地球温暖化やエコ活動のお話やEM菌についての説明を聞きました。お話の後,環境委員さんに手助けしていただきながら,みんなでEM活性液をプールに投入しました。高学年は手慣れた様子です。毎年,EM活性液のおかげでプール清掃を楽に行うことができています。ありがとうございます。


10月11日 秋の遠足(造山古墳・安富牧場) 

全校で秋の遠足に行きました。造山古墳の見学の後,安富牧場で体験をしました。雨のため砂川公園で遊ぶことができなかったのは残念でした。安富牧場では,乳牛に関する説明を聞いた後,牧場内を見学し,搾乳やバター作りの体験をしました。初めての体験にどきどきわくわく。子牛にえさやり体験もしました。最初は少しこわがっていた児童もだんだん慣れて間近で見る牛の様子にいろいろな発見をしていました。

10月10日 木工教室(組み木のおもちゃ作り) 

組み木デザイナーの小黒三郎先生が南浦小学校に来てくださり,5・6年生に動物組み木のおもちゃ作りを教えてくださいました。実際に小黒先生の作品を間近で見たり,いろいろな組み合わせを試したりし,自分たちも作ってみたい気持ちが膨らみました。切り方もアドバイスしていただきながら電動糸のこを使って何とか作品完成。小黒先生から「初めてにしては上出来」とほめていただきました。


10月3日 沙美小学校との交流合同授業(沙美小にて) 

今年も子どもたちが楽しみにしていたサッカー教室と交流会が行われました。最初に「ファジアーノ岡山」のコーチの紹介がありました。1~4年生と5・6年生に分かれてボールを使った運動をしたりサッカーのゲームをしたりしました。運動場を走り回り汗びっしょりになりました。交流会では沙美小の友達がリードして交流会を盛り上げてくれました。昼食時間にはみんなで仲良くお弁当を食べました。来年は南浦小が会場です。

9月13日~14日 山の学習(3校連合) 

5・6年生の児童が沙美小・穂井田小の友達と一緒に山の学習に参加しました。同宿校の上成小学校4年生と入所式に臨みました。あいにくの天候でキャンプファイヤーはできませんでしたがキャンドルサービスを行い,その後3校で大いに盛り上がりました。2日目はいよいよ暗夜行路。雨の影響で足元が滑る中,ロープを頼りに声をかけあってゴールすることができました。合言葉は「な・ま・わ・さ・び!」


8月25日 親子ボランティア 夏休み研究発表会 

土曜授業日に,「親子ボランティア」が行われました。2学期に向けてみんなで力を合わせて校舎内や運動場などの清掃整備に汗を流しました。「なんぽっ子応援隊」をはじめ,地域の方々が40名もかけつけて力を貸してくださいました。前日には草刈りもありがとうございました。おかげでとてもきれいになりました!その後は授業参観「夏休み研究発表会」。今年は図書室で親子全員集まって発表を聞き合いました。夏休みに実験したり調べたりしたことを上手に発表することができました。


7月24日 水泳交歓会(沙美小・南浦小)

今年は南浦小学校で水泳交歓会が行われました。競技の部では,練習の成果を発揮し自己ベストの記録が次々と出ました。後半は交流の部です。2チームに分かれての浮島対決は接戦続きで応援にも力が入りました。楽しみにしていた水中ポートボールでは得点が入ると大歓声。大いに盛り上がりました。来年は沙美小が会場です。


7月5日・18日 「一つ拍子」の練習

南浦伝統の「一つ拍子」踊りを教えに,保存会の皆さんが大勢学校に来てくださいました。中学年の社会の勉強に合わせて昔の暮らしのお話もしてくださいました。「昭和」の南浦の写真も見せていただきました。踊り方を詳しく教えていただいた後,みんなで大きな円になって踊りました。「シャントセー」の掛け声が体育館に響きました。



5月26日 南浦小学校区運動会


南浦・岩谷町内会と小学校との合同運動会も3回目となりました。児童に続いて役員の皆さんの入場です。ザル引きリレーなど恒例の競技には一般の方々,来賓の方々も童心にかえって笑顔で参加されました。小学校児童による表現゛「和」kirameki15”は組体操・ばち踊り・ソーランの3本立てで見ごたえ十分!
「良寛ばやし」「良寛音頭」は大小二つの円になり,踊り上手な皆さんを手本にみんな上手に踊りました。児童と保護者と教職員の3チームによる綱引きは,今年は保護者チームの圧勝。素晴らしい団結力です。閉会式では,気持ちを合わせて校歌を歌いました。盛り上げてくださった方々ありがとうございました。



5月15日 交通安全教室

玉島支所の交通安全係の方から,まず,横断歩道の渡り方についてお話を聞きました。「みる」と「とまる」が大切です。次に,実際に横断歩道を一人で渡る練習をしました。車がどちらから来るか考えて自分の目で確認することが大切です。ビデオを見て勉強した後,自転車点検のポイントや安全な自転車の乗り方を教えていただきました。エアー自転車で練習もしました。


4月11日 入学式

今日は南浦小学校に新1年生が仲間入りする日です。みんな笑顔で入学式の準備をしました。「ご入学おめでとうございます!」2年生から6年生まで全員が新1年生の入学を一緒にお祝いしました。来賓の皆様もお祝いに来てくださいました。ケーブルテレビの取材もありました。入学式では,新1年生の態度も大変立派でしっかりと返事もできました。新1年生を迎えて南浦小学校は全校15名になりました。


4月9日 着任式・始業式

平成30年度のスタートです。南浦小学校にお二人の先生が着任されました。「よろしくお願いします!」始業式では,校長先生から今年度のめあてについてお話がありました。「元気いっぱい力いっぱいがんばりましょう。」6年生の代表児童が進級の意気込みを堂々と発表しました。みんなの表情からもやる気が伝わってきました。