本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立真備東中学校


真備東中学校は、7月豪雨のため浸水し、9月より倉敷市立霞丘小学校に仮移転していましたが、10月1日より、真備東中学校に戻り,授業を再開しています。通学バスで多数の生徒が通学しなければならないことや,グランドにプレハブ校舎が建設され狭くなったこと,体育館・武道場が使えないなど不便はありますが,前向きに学校生活を送っています。たくさんの方々に多くの励ましをいただきありがとうございます。(H30.10.12)
 
<真備東中学校の関係者の皆様、 連絡が必要な時は、086-698-5522にお願いします。臨時災害用携帯は使用できなくなります。(H30.10.12)
お知らせ

NEW!<10月1日(月)より,元の真備東中学校校舎に戻ります> 
                       
(H30.9.26)
 10月1日(月)より、仮移転していた霞丘小学校から、真備東中学校にもどり、授業を再開いたします。真備東中学校の被災していない2階以上の教室と校庭に建設されたプレハブ校舎を真備中学校と兼用しながらおこないます。
  倉敷市真備町辻田60の1
   TEL 086-698-5522  FAX 086-698-5030

<気象警報発令時の登下校について>   
(H30.9.3)


1.午前6時の時点で倉敷市暴風,大雨,洪水,大雪の各「特別警報」・「警報」のいずれか一つでも,発令されている場合と,学校所在地に「避難指示」,「避難勧告」が発令されている場合は,臨時休業とします。詳細は9月3日配布の「気象警報発令時の生徒の登下校について」をご覧ください。