本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市教育委員会 ライフパーク倉敷 倉敷市民学習センター

会議室利用案内


開館時間

開館時間(平日)9時~21時
(日曜日・祝日)9時~17時15分



休館日

月曜日(月曜日が祝日に当たる場合は開館し、その次の平日を休館日とします。)
年末年始(12月28日~1月4日)



使用の申し込み方法

 市民学習センターにお越しになり、使用許可申請書に必要事項を記入のうえ、お申込みください。 初めてのご利用の団体には利用内容について資料を提出していただく場合があります。2回目からのご利用については電話(086ー454ー0011)での仮予約を受け付けています。(ただし、電話での仮予約の受付は、窓口での申請を優先するため、窓口での申請が可能となる日の翌日からとなります。また、利用目的が異なる場合は仮予約ができない場合があります。)

  • 大ホールについては使用日の1年前から
    中ホール、視聴覚ホールは使用日の6ヶ月前から
    その他の会場については使用日の2ヶ月前から申込みの受付をします。
  • なお連続3日をこえての使用申込みはできません。
    ただし、中ホールを展示で使用される場合に限り連続6日とします。
  • 使用料は使用許可申請書の提出と同時に納めていただきます。
  • 市主催事業等で急きょ会議室が埋まる事もありますので、申し込み日前日に空き状況の確認をお願い致します。


使用許可の制限

 次の場合は施設の使用許可はできません。また、すでに許可している場合でも使用許可を取り消すことがあります。

  1. 公の秩序又は善良の風俗を乱すおそれがあると認めるとき。
  2. 施設又は附属設備を損傷するおそれがあると認めたとき。
  3. 社会教育法第23条の規定に反すると認められるとき。
  4. 使用許可の申請に偽りがあったり許可された使用条件に違反したとき、もしくは使用の権利を他に譲渡したり転貸したとき。
  5. その他センターの管理上支障があると認めるとき。



注意事項

  • 使用日に使用許可書を市民学習センター職員に提示してから施設をご利用ください。
  • 使用者は次のことを責任もって守ってください。
  1. 消防法の規定により、定員以上の入場をさせないこと。
  2. 無断で物品販売、寄付金募集等をしないこと。
  3. 他の会場の迷惑になるような音量を出さないこと。
  4. センターの運営上支障をきたす行為をしないこと。
  5. 使用中に施設及び附属設備などを破損、汚損または減失したときは、ただちに市民学習センター事務室まで連絡すること。



大ホール利用のご案内(補足説明)

  1. 打ち合わせは、使用日の1週間前までにお願いいたします。当日の変更には、応じられないことがあります。
  2. 使用時間には、準備と片付けの時間が含まれています。
  3. 仮設用の電源はありません。(壁コンセントのみです。)
  4. イス、机等は、倉庫へ元どおりに片付けてください。
  5. 出たゴミは、必ず持ち帰ってください。
  6. 飲食をした場合は必ず、机の上を拭く等の掃除をしてください。
  7. 湯呑み等は洗って元の場所へ返してください。
  8. 軽スポーツを目的にした場合は、モップがけをしてください。
  9. ポスター、ちらし等を壁に貼ることはお断りします。
  10. 会場前に受け付け用の机・イスなどを設置する場合には、一般のお客様の通行に支障がないように注意して下さい。
  11. 掲示用のパネル(パーテーション)をお貸しします。ただし、数に限りがありますので事前にお申し込みください。



各会議室等利用のご案内(補足説明)

  1. 使用時間には、準備と片付けの時間が含まれています。
  2. 飲食をした場合は必ず、机の上を拭く等の掃除をしてください。
  3. ゴミは、各自で持ち帰ってください。
  4. 使用した湯呑み等は洗って元の場所へ返してください。
  5. 備え付けの備品を使用した場合は、元の状態にしてお返しください。
  6. 各会場とも定員を越える使用はお断りします。
  7. 使用後の机、椅子等の片付けは会場により異なりますので、各会場の説明をご覧ください。
  8. ポスター、ちらし等を壁に貼ることはお断りします。



戻る