本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立琴浦中学校


学校案内

学校紹介

琴浦中学校区は,倉敷市の東南端に位置し,南に風光明媚な瀬戸内海を眺望し,北に豊かな緑と古い歴史を有する由加山系を抱き,自然環境に恵まれています。地域的には,水島工業地帯に隣接し,地元では繊維産業を中心に,産業的にも恵まれています。また,瀬戸大橋が近く,JR・高速道路などの交通網も発達し,近隣都市との交流も年々盛んになってきています。
 学区は,市街地から山間部までの広域にわたっており,従来から住んでいる人が多く,地場産業である縫製業の従事者がかなり多いです。自治会や各種団体の組織はよくまとまっており,教育に対する関心も高く,いろいろな活動にも協力的です。
 校章の由来は,楽器の琴の弦の下にはさむ琴柱がデザインのモチーフになっています。三本の柱が校訓の「和協」「礼儀」「勤勉」の3つの言葉を表しています。
 校舎が高台にあり,西棟,中棟からは瀬戸内海が,北棟からは山なみが見えます。校門には桜並木があり,景色がとてもきれいな学校です。
 部活動では,陸上・野球・ソフトボール・サッカー・ハンドボール・ソフトテニス・バスケットボール・バレーボール・バドミントン・卓球・柔道・剣道・美術・管弦楽・演劇・英語の16の部活動があり、中でも、管弦楽部は、県内でも唯一の部です。また、どの部も活発に活動し、すばらしい成績を残しています。


校 訓

和協 礼儀 勤勉


校 歌

1 朝雲なびく 由加山を      2 新潮寄する 唐琴の     3 みどりの風の 吹きかよい
  希望とつねに 仰ぎつゝ       浦べの波の たゆみなく     商工伸びる ふるさとに
  和協の精神 つちかいて       正しき礼儀 身につけて     勤勉の汗 惜しみなく
  春秋三年 学び合う         からだを鍛え 知をみがく    明日への努力 誓うもの
  われらの 琴浦中学校        われらの 琴浦中学校      われらの 琴浦中学校
  あゝ向学の 血はたぎる       あゝ友愛の 花かおる      あゝ自治の旗 風に鳴る


地 図