本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立霞丘小学校

本校の教育


教育目標

 自ら学ぶ、心豊かでたくましい児童を育成する。


めざす児童像(正しく 強く すこやかに)

 【か】からだをきたえ がんばる子
 【す】すすんで学び よく考える子
 【み】みんななかよく 助け合う子


学校経営の基本方針

 ・信頼で結ばれた活力とうるおいのある学校経営に努める。
 ・一人ひとりの個性を尊重し、感性豊かな子どもを育てる。
 ・家庭・地域との連携を密にし、開かれた学校づくりに努める。


指導の重点

 ・人を大切にし、助け合い、磨き合う子どもを育てる。
 ・基礎、基本を身につけ、主体的に学ぶ子どもを育てる。
 ・健康安全に関心をもち、健全な食生活の実践を通して進んで体をきたえる子どもを育てる。
 ・体験的な活動を通して自分で判断し、行動できる子どもを育てる。


生活指導重点目標

 ・気持ちのよいあいさつをしよう。
 ・外でしっかり遊ぼう。
 ・廊下は、静かに右側を歩こう。
 ・だまって集合しよう。


学校経営目標

元気に登校、笑顔で下校
~活力とうるおいのある、信頼される学校~

 (1) 全人的視野に立った教育の推進
  ・学力向上・授業改善
  ・健康で安心・安全な生活を営もうとする態度の育成
  ・豊かな人間性と社会性の育成
 (2) 安心と潤いのある教育環境(人・物)の整備
 (3) 保護者、地域との連携促進


平成30年度 研究主題

心豊かにつながり高めあうことのできる児童の育成
~ソーシャルスキルトレーニングの手法を生かした人間関係づくり~