本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立中央図書館



今月の郷土資料室常設展示

郷土資料室で、倉敷・岡山に関する資料の常設展示を行っています。

場所:倉敷市立中央図書館 3階 郷土資料室
図書、雑誌、DVD・CD・ビデオは貸し出しもできます。
                             郷土特集「岡山のアスリートたち」

期間テーマ内容
2019年10月~12月大山名人と倉敷の将棋西阿知町出身の棋士、十五世名人・大山康晴の著書や、倉敷の将棋文化に関する資料を展示しています。
2019年7月~9月岡山のアスリートたち人見絹枝、星野仙一、高橋大輔など、倉敷・岡山出身のアスリートに関する資料を展示しています。
2019年4月~6月高梁川高梁川の歴史、景観、自然、災害などに関する資料を展示しています。
2019年1月~3月岡山の昔話昔話や伝説の採取を続ける立石憲利氏の出版物を中心に、岡山の昔話の本を展示しています。
2018年10月~12月日本遺産・倉敷物語倉敷市の3つの日本遺産「綿」「北前船」「桃太郎伝説」に関する資料を展示しています。
2018年7月~9月マンガ・絵本で知ろう!岡山子どもたちにわかりやすく書かれた郷土の資料を展示しています。
2018年4月~6月邑久長島大橋開通30年「人間性回復の橋」開通30年を記念して、当時の新聞やハンセン病に関する資料を展示しています。