本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立中央図書館



3月1日以降の変更点


1.図書・雑誌の予約とリクエストが、合計40冊までに制限されます
  2月20日(水)までは図書・雑誌の予約に上限はありません。この予約は3月1日(金)以降も全て有効ですが、40冊未満になるまで、新しい予約はできません。


2.図書・雑誌の未所蔵図書リクエストの受け付け開始日が変わります  
  本、雑誌とも発売日当日の朝9時からリクエストを受け付けるようわかりやすく統一します。発売日が図書館の休館日の場合はホームページから申し込みできます。


3.図書館ホームページで、本の表紙イメージが見られるようになります
  
ただし、ログイン中の場合に限ります。
  

4.マイライブラリーページができます
  図書館ホームページを自分で使いやすいようにカスタマイズできます。


5.マイ本棚でブックリストを作成できます
  読書履歴や、これから読みたい本の管理ができます。


6.利用者カードをうっかり忘れても貸し出しできます
  スマートフォンや携帯電話に、利用者カードバーコードを表示すれば貸し出し可能です。


7.新着図書お知らせメールサービスが始まります
  好きな作家や、気になる分野を登録しておくと、新しい本が図書館に入ったとき、メールでお知らせします。


8.返却日お知らせメールサービスが始まります

  うっかり忘れて期限遅れにならないよう、返却予定日前にお知らせします。


9.図書館からのメール送信時間が変わります

  公民館受け取りの予約資料がある方は、メール受信後すぐに公民館に行っても、予約資料を受け取れます。


10.個人で活動する読み聞かせボランティアに、新しい利用者カードを発行します
  団体に加えて、子どもの読書活動の推進を目的として活動する個人にも、図書・雑誌を貸出期間30日、冊数無制限で貸し出しします。