本文へジャンプ
トップページ倉敷市教育委員会トップページ文字サイズ変更
文字を拡大する文字を標準にもどす文字を縮小する
背景色変更

倉敷市立味野中学校


成30年度 学校経営方針

目指す姿


・美しい環境の中で、生徒が落ち着いて学習や生活ができる学校。

・基礎学力をしっかりと身に付けた生徒を育成する。

・自尊感情,自己有用感,感動する心や自制心があり,豊かな感性をもつ生徒を
 育成する。


・教育支援の充実を図り,生徒一人ひとりに応じた支援を行う。

・伝統と誇りをもち地域に愛される学校。 スローガン『行きたい学校行かせた
 い学校』


具体的な学校経営目標・計画

学力が向上するような取り組みをしていきます。

・授業の工夫をし,生徒の「わかった」「できた」を大切にして,学習意欲を高め ていきます。   
 ・家庭学習の習慣が身につくように「自主学習ノート」を引き続き活用します。  

好ましい人間関係を築き,豊かな心を育てる教育をしていきます。

・人権教育を充実し,人権意識を高揚させ,いじめを許さない集団づくりに努めま
 す。


・リーダーを育成するため支持的風土づくりに努めます。

・道徳教育の充実を図り,正しい判断ができ,より良い生き方を志向するように努
 めます。    


・不登校生徒や教育支援を必要とする生徒の共通理解を図り,関係機関と連携しま
 す。


・行事を活性化します。 

・あいさつができるようにします。   

生徒が主体的に活動できる力をつけます。

・生徒会活動,部活動を活性化します。 

・学校行事においても生徒が主体的に活動する場をしっかり設定します。   

ル-ルやマナ-を守ろうとする意識の向上を図ります。

・ル-ルやマナ-を守る意識を高めるために,全体での指導や個別の指導を根気強
 くしていきます。


 ・特に交通のルールやマナーを粘り強く指導します。  

教育支援を充実していきます。

・通常学級,特別支援学級における支援の充実を図ります。

美しい学校にします。

・花でいっぱいの学校にします。 

・日々の清掃活動がきちんとできるように指導します。